野球をやろう!!
    BBAグラブ工房公式サイト
    野球グラブ・グローブサンプル

     

  営業10:00~19:00(水.木定休) tel&fax  0743-52-1405  Mail:bba@big.or.jp ⇒MAP 

グラブ誕生秘話

商品一覧

グラブ型付け

修理/お手入れ

グラブサンプル

博士の研究室(コラム)



■ BBAグラブ工房の歴史

⇒博士の研究室のこちらもご覧ください
oyako1.jpg

 

1968
初代社長  梅原 宏 脱サラをして野球用品店・ミカサスポーツを創業

大和郡山市堺町64

ミカサスポーツは父益太郎が「みかさうどん」を経営していたので
その屋号から継承

 

1978  
お店を現在の近鉄郡山駅前 朝日町239−6に移動

市内の地域密着型スポーツ店になる

野球好き、グラブ好きで多くの高級輸入グラブを展示開始

 

1982  

病気のため初代社長宏  49歳で他界  
息子の伸宏(2代目現社長)高校3年生から会社の名刺をつくって

野球のグラブの展示会に参加 最年少バイヤーになる

 

1986  
大学を卒業後 銀行員になる

 

1987  
銀行を退社 ミカサスポーツに入社

23歳で3つの目標をたてる

・木造をビルにする

 ・株式会社にする

 ・支店をつくる

27歳ですべて達成

 

1990  
ユニークな販売方法で売り上げを伸ばし日本スポーツ工業新聞に紹介される

 

2001年  
価格破壊 大型店出店ラッシュ 自社ブランド構想を持つ  

2003  
国産グラブ ネットで年間2000個3人で定価販売して話題になる

2004 
自社ブランド BBA軌道にのりだす  国産グラブ復興を旗印に出版を目標

 

2005  
甲子園夏の大会 北北海道旭川工業で日本初グラブセミナーを開催

お手入れ  各レースの締め方  グラブの型直しなど

朝日新聞にカラーで大きく紹介され話題になる

 

2006 
野球専門雑誌「ヒットエンドラン」でグラブ博士のグラブ基礎講座をカラー2Pで

連載開始  話題になり5年間続く

 

2007  
念願のグラブの本「グラブバイブル」ベースボールマガジンから出版

本を読んだ先生がたからグラブセミナーの依頼殺到

 

2010  
グーランの冒険 絵本 世界初グラブを擬人化した絵本 

グラブノート ムック版  延べ1万人にグラブセミナー講演会

グラブバイブルもグラブノートもベストセラーになる

 

2011  
3・11 東北の震災後 多くの先生方の依頼で

3県に中古グラブを1500個届けるG−LOVE活動開始

ドミニカ共和国に実際にいく

 

2012  
ドミニカ共和国をはじめカリブの国の子どもたちにグラブを送る

 

2013  
グラブの歴史の本を書くためにアメリカのビンテージグラブ

200個を解体 レストアー開始 

 NYのクーパーズタウンに実際に渡米、グラブの本を3冊献本


2014
再び東北のこどもたちに笑顔を届けるため1.5mの巨大グラブを現地にて制作、
ひと結びイベントとして共同通信をはじめ、NHKに大きく取り上げられる。

⇒博士の研究室で大仏グラブを紹介しています

 


 


●グラブの歴史

グラブバイブルにも書きました。⇒博士の研究室のこちらもご覧ください


1839年 アメリカでベースボールが誕生
 

1875年 日本に伝えられる  その当時は 道具がなく 素手で おこなう

1896年 日本でも舶来のグラブを使いだす

1915年 (大正4年)ごろ 奈良県で初めて国産グラブを生産される。

1921年 (大正10年)ごろ 奈良県で坂下徳次郎さんが辰巳常次郎さんと
       本格的に国産奈良グラブを生産開始

1945年 終戦 スポーツ 野球が全国で普及する

      奈良は軍の革靴や手袋を生産 

      戦争の道具から平和の道具を創る

1960年 海外にも輸出  年間600万個以上の生産を誇る

1995年 奈良のグラブの生産数が 年間100万個を切る

2000年 大手メーカーが 製造コスト 人件費が安いので生産拠点を海外に移行

2001年 TEAM BBAを立ちあげる まずは 子どもの上達を願って

      BBA−TRSを作成 今でも BBAの一番人気商品に
      上達教材として紹介

2005年 ヒットエンドラン で グラブドクターとして グラブ基礎講座連載開始

2007年 9月6日 奈良産グラブをアメリカに持っていくという夢を込めて
    
      YAMATO(やまと)グラブ 硬式用を作成

      11月 「グラブ・バイブル」発表
2010年 現在 年間20万個をきる状態、
革問屋さんも 芯屋さんも ミシン屋さんも 口をそろえて
「このままでは グラブ産業は ほとんど壊滅するかもしれない
なんとかしないと」と言われています。
しかし 大リーガー プロ野球選手が使う最高級のグラブは
今でも 奈良で作られていいます。
グラブやミットは外袋を創る時に3枚合わせの 縫製があります。
これは かなり高度な手作業工程で 今でもアメリカで 日本産のグラブは
スペシャル スーパーと言われています。


そこで 私は 考えました。 奈良ならではの 国産の
こだわりの究極の メッセージグラブを1つ1つ創っている事をもっとアピールしよう と

そのメッセージとは

1)国産とは何か?物造りとは何か?制作者の想いの大切さ 倭の技術

2)お手入れ学  グラブを大切にする心 道具に魂を込める大切さ

3)G-LOVEは GIVE LOVE です。本場アメリカでは グローブと発音しません。

グラブです。  愛を与える 道具だと考えています。

WE LOVE G-LOVE です。 このメッセージを全国に広めたいと考えています。




●私が2001年から 推奨している 初めて創ったグラブは

このトレーニンググラブです。小学生 中学生の時に 必ず1度は

手を入れて頂き 私が 研究してきた 対立運動 を体感して頂きたいです。

 

●全国の方が家族旅行がてらグラブ・スパイク・購入お里帰り旅行にBBAにこられます。

奈良県は法隆寺・薬師寺・東大寺・唐招提寺など歴史上重要文化財がたくさんあります。

BBAから車で10分くらいのところに色々なお寺などがありますので、

歴史探索 兼グラブ探索として遊びにきてください。⇒本店へのアクセス



BBAグラブ工房メールマガジン グラブを知り、野球の上達につなげるメールマガジン BBAぐらぶ工房からのメッセージやセミナーの情報 野球グラブにういての知識コラムなどをお送りしています。

登録 削除

<BBAグラブ工房のオススメ商品>


購入はこちらから 


購入はこちらから


購入はこちらから


購入はこちらから 

▼グラブ職人道具箱
BBAオリジナルグラブ職人道具箱DXには、コンディショナー・半熟オイル等お手入れに便利な道具が詰め合わせになっています。
グラブ職人が実際に使っている本格的な道具や小物をたくさんの人に使ってもらえるように考案しました。 

▼グラブコンディショナー
BBAとホワイトプロダクト社が共同開発した、素上げグラブに最適の新しい感覚のグラブローション!190ml専用グラブブラシ付き。・汚れがとれる、グラブが重たくならず、革が硬くなりにくい、カビが発生しにくくなる(必ず乾燥ケースで乾燥してから行ってください)

▼半熟オイル
グリス小の場合は、レターパックでお送り出来ます。(500円)大好評につき、お徳用も出しました。(素上げの革のほうがより浸透しますので、BBAオリジナルグラブの型付けグラブと大変効果的です)

▼グリス
グラブのうち袋と外袋を一体化しているボンドのような物をグリスといいます。
これにはいくつか種類があります。
BBAが実際に使用しているアタッチメントグリスを是非一度使ってみて下さい!


購入はこちらから 

丸型ハンマー
購入はこちらから 


購入はこちらから 

 

 ▼たたき台
現在の在庫はタンのみです。
商品により多少の色ぶれがありますがご了承ください。直径30cm

 ▼たたき棒
丸い部分でポケットを叩きます。持ち手の部分で、指袋を広げることが出来ます。

 ▼乾燥ケース
乾燥ケースだけでしたらレターパック(500円)でお送りできます。グラブは 貴方の汗や雨んど水分をすいます。貴方のグラブは何グラムですか?
このグラブ乾燥ケースは全国で多くのチームが使用しています
グラブの乾燥に、スパイク、乾燥にぜひお使いください。

 


 

BBA人気コラム目次
>>博士の研究室


1、野球グラブ[グローブ]手入れ
 
1-1 野球グラブメンテナンス
 
1-2 グラブの汚れ落とすには
 
1-3 グラブ[グローブ]オイル塗り方
 
1-4 グラブ[グローブ]グリス入れ方
 
1-5 グラブを柔らかくするには
 
1-6 グラブ[グローブ]軽くする方法
 
1-7 キャッチャーミットの手入れ

2、野球グラブ[グローブ]型付け
 
2-1 BBA独自の型付けについて
 
2-2 型付けグラブ[グローブ]の注意点
 
2-3 手の大きさの測り方

3、野球グラブ[グローブ]修理
 
3-1 紐[レース]交換修理
  
3-1-1 指先紐・レース交換修理
  
3-1-2 土手上紐・レース交換修理
  
3-1-3 指芯止め紐・レース交換
  
3-1-4 あご紐・レース交換修理
  
3-1-5 ベルト紐・レース交換修理
  
3-1-6 ウェブ紐・レース交換修理
 
3-2 破れ修理
  
3-2-1 捕球面交換
  
3-2-2 指破れ修理
 
3-3 ムートン交換修理
 
3-4 ヘリ革修理
 
3-5 内袋交換修理
 
3-6 ウェブ修理
 
3-7 硬式加工
 
3-8 キャッチャーミット修理
 
3-9 グラブ職人の道具たち

4、野球グラブ[グローブ]オーダー
 
4-1 オーダーとセミオーダーの違い
 
4-2 硬式オーダーグラブ[グローブ]
 
4-3 硬式オーダーキャッチャーミット
 
4-4 硬式セミオーダーグラブ[グローブ]
 
4-5 硬式セミオーダーキャッチャーミット
 
4-6 軟式フルオーダーグラブ[グローブ]
 
4-7 軟式セミオーダーグラブ[グローブ]
 
4-8 少年用完全別注オーダー


5、YAMATO野球グラブのこだわり
 
5-1 投手用グラブ[グローブ]
 
5-2 キャッチャーミット
 
5-3 内野手用グラブ[グローブ]
 
5-4 外野手用グラブ[グローブ]
 
5-5 ソフトボールグラブ[グローブ]
 
5-6 少年用グラブ[グローブ]
 
5-7 素材へのこだわり
 
5-8 独自の加工へのこだわり
  
5-8-1 型付けについて
  
5-8-2 土手刺繍
  
5-8-3 グラブ特殊オイル加工
  
5-8-4 ベルト締め加工
  
5-8-5 その他独自のカスタマイズ
  
5-8-6 加工機械の紹介
  
5-8-7 BBA加速上達整形インソール
 
5-9 YAMATOグラブの誕生秘話
 
5-10 指先まで力を伝える秘密

6、レース[グラブ紐]の通し方
 
6-1 土手紐[レース]抜き
 
6-2 指先部分の[レース]の通し方
 
6-3 ベルト部分の紐[レース]の通し方
 
6-4 逆巻き[逆閉じ]の仕方

7、BBAからのメッセージ
 
7-1 はじめての方へ
 
7-2 小4〜6の方へ
 
7-3 中学生の方へ
 
7-4 高校生の方へ
 
7-5 草野球の方へ
 
7-6 指導者・保護者の方へ

8、YAMATOグラブサンプル
 
8-1 YAMATOグラブサンプル
 
8-2 レザーサンプル
 
8-3 お手入れ用品サンプル 

9、BBAグラブ工房について
 
9-1 会社概要
 
9-2 お取り扱い店舗
  
9-2-1 本店へのアクセス
 
9-3 スタッフ紹介
 
9-4 メディア情報 
 
9-5 社会貢献G-LOVE活動
 
9-6 BBAの歴史
 
9-7 リンク集
 
9-8 よくある質問
 
9-9 カタログ
 9-10 御問い合わせフォーム

10、インストラクターについて
 
10-1 BBAグラブインストラクター
 
10-2 BBAグラブアドバイザー養成講座