野球をやろう!!
    BBAグラブ工房公式サイト
    野球グラブ・グローブサンプル

     

  営業10:00~19:00(水.木定休) tel&fax  0743-52-1405  Mail:bba@big.or.jp ⇒MAP 

グラブ誕生秘話

商品一覧

グラブ型付け

修理/お手入れ

グラブサンプル

博士の研究室(コラム)



■9-5 社会貢献G-LOVE活動
G-LOVEstar_tr30.gifG-LOVE with ドミニカ
2011年12月16日〜22日にかけて、ドミニカ共和国に行ってきました。
ドミニカは世界でも最も貧しい国の一つと言われています。

G-LOVE活動では、以下のレポートにあるような状態のドミニカの野球をする
子どもたちの力になれればと考えており、
DreamCatcherミニグラブなどの収益の一部を、活動の為に充てさせて頂いています。
対象の商品はこのページの下からご覧下さい。



 


(ドミニカ共和国の新聞にBBAのG-LOVE活動が載りました)


2012/1/23 朝日新聞奈良版

ドミニカ共和国訪問の事を取材されました。
大使館の方の話や、ドミニカの子どもたちへの今後の支援活動の内容が載っています。

img754-t200.jpg


他のメディア様でも取り上げて頂いています(クリックで拡大)

↓2012/2/20の読売新聞さんで取り上げて頂きました

img732-r2.jpg

2012/3/13 奈良新聞

『グラブ革で携帯ケース』

ドミニカに中古グラブを送る運動の
紹介をして頂きました。

nara-shinbun_20120313-200.jpg



 

CIMG4701(1).jpg

まずドミニカの日本大使館に行ってご挨拶してきました。  

CIMG4702(1).jpg

 そして空路アメリカを経由し、首都サントドミンゴ市内の球場に行ってきました。

CIMG4703(1).jpg

 スコアボードもなく、ネットの壁に得点を書いていました。

CIMG4713(1).jpg
CIMG4715(1).jpg 

 グラブのレースの部分を、靴の紐で修理していました。

CIMG4714(1).jpg

 革の中はもうボロボロでした。革が劣化して破けています。

CIMG4718(1).jpg

 もう1つのグラブは、親指かけも小指かけも全てありませんでした。

CIMG4722(1).jpg

 バットもヘルメットも、日本の場合硬式では安全性の為に使わない物を皆さん使っておられました。

CIMG4733(1).jpg

 ボールも、ご覧のようにひもが切れたものを使っています。

CIMG4974(1).jpg

 市外の村落にお邪魔しました。

CIMG4975(1).jpg

 グランドがなく、草が生えた野原のような空き地で野球をしている子どもたちを見つけ、写真を撮ろうとしたら選手が集まってきました。

CIMG4976(1).jpg

 彼らは、とても笑顔でしたが、グラブを持っていない子が大半でした。

CIMG4978(1).jpg

 持っているグラブも、レースが全部切れていて、
捕球面もカサカサで、日本ならもう使わないだろうグラブでした。

CIMG4979(1).jpg

 私が用意したゴールシートを配りだすと、
みんな「欲しい」と言ってくれました。

CIMG4982(1).jpg

 私は彼らに、「あなたの夢は何ですか」と確認しました。

CIMG4984(1).jpg

 全員一斉に、「メジャーリーグの選手になる事です」と言いました。
家族に家をプレゼントしたいと言っていました。

CIMG4985(1).jpg

 木の棒をマイバットだと言っていました。

CIMG4977(1).jpg

 彼らに一人に一つずつグラブとボールが届けられるように、
G-LOVE活動を行っていこうと思っています。

ご協力よろしくお願いします。 

 





 



2012年1月に、いわき市中体連でセミナーを行いました。

CIMG5188(2).jpg 

1月の14日・15日に福島県いわき市でG-LOVEセミナーを行いました。

 CIMG5189(2).jpg

 14日は指導者の方40名ほどで、2日目の15日は少年野球中学野球の選手を含めて
500人以上で行いました。


CIMG5191(2).jpg

選手の方がとても真剣にメモを取られたので、うれしかったです。

 CIMG5203(2).jpg

平第二中学の渡辺先生が、健太の約束を読んだらどう変わったかと言うお話をして頂きました。
先生は一貫して、自分の信念、自分の覚悟についてお話をされました。

 CIMG5207(2).jpg

 そのあと、私がドミニカの子どもたちの話をしました。
実際にパワーポイントで写真を見せて、彼らの実情、彼らとしてきた約束の話をしました。


CIMG5210(2).jpg
CIMG5221(2).jpg

 次に、全体で言葉の力、言葉は未来に届くという事を実験しました。
自分の言葉で、自分の腕が硬くなったり柔らかくなったりすることを2人ひと組で実験しました。

 CIMG5229(2).jpg

 次に、自分の体重が瞬間的に軽くなったり重くなったりする実験をしました。
本来体重は同じなのに、自分の意識で変わる事に気づいてもらいました。

 CIMG5238(2).jpg

 多くの選手が、一生懸命メモを取られていました。その気迫は、セミナー中もずっと感じました。

 CIMG5246(2).jpg

 グラブの手入れの説明の時も、先生方が一生懸命話を聞いてくれました。

 CIMG5254(2).jpg

 グラブの手入れは、スクリーンに出してライブで行いました。

 CIMG5375(2).jpg

 昼から実際にグランドに出て、捕球から送球の体の使い方と、道具の使い方を説明しました。

 CIMG5379(2).jpg

 この時も、選手は真剣に聞いてくれていました。

 CIMG5431(2).jpg

体重を、右から左に移動する方法を全員で行いました。
この重心捕球を体得すると、送球に安定感が出て、ミスが減ります。

CIMG5491(2).jpg

最後に、選手の方を代表してしっかりした挨拶を頂きました。

CIMG5497(2).jpg

指導者の方との記念撮影です。ご協力頂きありがとうございました。

 CIMG5499(2).jpg

中島先生・渡辺先生・平第二中の選手さんですが、

私たちが4月にお持ちした「星のマークのついたグラブを使わせて頂いています、ありがとうございます」と
挨拶に来て下さいました。

めちゃくちゃうれしかったです。






2011年8月27日に、福島で中学生の試合を行いました。

おかげさまで、8月27、28日に無事開催することができました!

CIMG0709(2).jpgCIMG0708(2).jpg

CIMG0710(2).jpg

大会のパンフレットです

CIMG0625(2).jpg

大会前日の26日に、
神奈川県の桐蔭学園から
マイクロバス2台、総勢約80人で
6時間かけて福島の喜多方までやってきました

CIMG0623(2).jpg
CIMG0624(2).jpg

人数が多いので3つの組に分けてラーメンを
食べに行きました

私たちが行った
いとう食堂さんは昭和32年創業の老舗です

お昼には行列ができる
地元でも有名なお店です



喜多方ラーメンは日本三大ラーメンの
ひとつです(あと2つは札幌と博多)

kitakata-itou(2).jpg

ラーメンはさすが喜多方と言う
独特のしょうゆ味でした

名物の蔵ラーメンは塩味ですが
次回はそれを食べたいと思います

CIMG0636(2).jpg 

選手の為に名物の夏野菜のトマトとナスを
頂きました
とても美味しかったです

CIMG0633(2).jpg
CIMG0637(2).jpg

お店が満席になったのは
地震以来初めてだそうです 

CIMG0635(2).jpg
CIMG0644(2).jpg

一気に40杯以上の注文だったので
お店の中がパニックになりました

選手全員で配膳のお手伝いをしました

最後におかみさんとその娘さんと
大川先生と記念撮影をしました

また企画をしてお邪魔したいと思います

CIMG0652(2).jpg

翌日27日は幸い晴れました
会津のさゆり球場は磐梯山の近くで
新潟や米沢に近いところです

CIMG0650(2).jpg

なんと長嶋茂雄さんから
応援のサインを頂きました

CIMG0656(2).jpg
CIMG0649(2).jpg

各地区選抜チーム20名ずつ4チームと
大会役員の先生がたに
輝く未来Tシャツをプレゼントさせて頂きました

CIMG0659(2).jpg

 福島県の中学野球競技委員会
会長の磯崎先生から ひとこと
前回の福島のグラブ授受式に全て
一球会中心に行って頂きました。

CIMG0661(2).jpg

楽天イーグルスの今関コーチから
ひとこと頂きました。
指導された選手もおおくおられたそうです。

CIMG0663(2).jpg

 桐蔭学園中学の大川先生から
この大会にかける思いをお話されました。

CIMG0668(2).jpg

わたしから Tシャツ グラブの本
ランドリーバックをプレゼントしました。

CIMG0673(2).jpg

 なんと 私が始球式をしました。
当日 いきなり 依頼が来たので
驚きました。

CIMG0685(2).jpg

 芦の牧温泉のホテルの入り口です。

CIMG0691(2).jpg

 28日朝から さゆり球場で
相双(相馬 双葉地区代表)
30分ほどの講習をしました。

CIMG0694(2).jpg

 前日の晩も 福島の先生がたに
セミナーしました。
BBAのグラブ ミットを手に入れて実際に
講習してほしいと 耶麻地区 などでも
させて頂きました。

CIMG0698(2).jpg

 お昼から 工藤選手も来られて
お話して下さいました。

CIMG0704(2).jpg

工藤選手には オール福島の監督をして頂きました。

CIMG0706(2).jpg

帰りのインターから写した
会津磐梯山の美しい山並みです。

201111kozou-hyoushi_200.jpg

2011年11月号 中学野球小僧さんで、
8月の福島復興支援大会をレポートして頂きました。
201111kozou2_200.jpg



 

復興記念試合を行いました!

おかげさまで、2011年7月31日に無事復興記念試合を大成功のうちに開催することができました!

CIMG0576(1)(1).jpg

大会のパンフレットです。新聞にも紹介して頂きました。

0023(1)(1).jpg

0210(1)(1).jpg

グラブメンテナンス会場にも
多くの方が遊びに来て頂きました。

参加チームは、東松島と石巻から20チームでした。

0175(1)(1).jpg

0025(1)(1).jpg

0030(1)(1).jpg

楽天イーグルスから
今関選手(元日本ハムファイターズ投手・現楽天イーグルスジュニアコーチ)
が参加して頂きました。

記念撮影などに加わって頂きました
ありがとうございました。

0243(1)(1).jpg

0036(1)(1).jpg

0246(1)(1).jpg

金魚すくいも大盛況でした。


やまと錦魚園の嶋田社長に
たくさん金魚を提供していただきました

ありがとうございました。

0225(1)(1).jpg

0341(1)(1).jpg

 最後にみんなで記念撮影!





<お手紙を頂きました>

こんにちは

復興応援試合に協力して下さるみなさま、本当にありがとうございます。

 

宮城県では震災時、あまりに被害が大きく

しばらくは、野球ができると考えることもできませんでした。

 

石巻市では、野球場は 自衛隊が使用していたり仮設住宅などで

使用できず大会もすべて中止になりました。

 

多くの学校も避難所になっており、満足に練習出来ていません。

G-LOVE活動でグラブ ボール バットを頂き、野球ができる喜び、希望が持てました。

 

子どもたちは、笑顔が戻ってきています。

頑張っている子供たちに目標となる大会が開催し、

子どもたちの最高の笑顔が見れた時、復興の希望になると思います。

 

息子は釜小ヤンキースで野球をやっております。

震災時、家に居たまま津波に流される恐怖の体験をしました。

 

また、バッテリー(息子がピッチャー)を組んでいた親友が亡くなりました。

息子は津波の恐怖と親友が亡くなった事で小学校を転校しました。

転校先の学校のチームに誘われ練習に参加しましたが

好きな野球が楽しめなかったみたいです。

 

親友の葬儀の時、お別れの言葉で親友の分まで野球を頑張って続けると約束していました。

その後、気持ちが楽になったのか試合に勝てなくてもいい、人数が少なくて試合に出れなくてもいい、
釜小ヤンキースで野球がしたい、親友と一緒に野球がしたいと言いました。

 

親としては、前を向いてくれたことに安心し、試合をさせてやりたいと思います。

息子は東松島でお会いした時、キャッチャーミットを頂いてきました。

親友の分、キャッチャーを頑張ると後で聞きました。

次に親友に会いに行くときは、ウィニングボールを持っていくと言っていました。

 

この大会が未来に続く大会になることを望んでいます。

皆様のご協力 よろしくお願いします。  


東松島 SD
--------------------------------------------------
お子さんから写真と寄せ書きを頂きました!ありがとうございます

img635(1)(1).jpgCIMG0383(1)(1).jpg


 



野球少年とグラブ職人さんの物語

健太の約束 (6/20改訂版になりました)

CIMG0366-T(1)(1).jpgCIMG9958(1).jpg


この活動を通じて 「健太の約束」 という物語を書きました。

内容は、グラブ職人さんのハリさんが 野球があまり上手くなく

 グラブのお手入れにも興味がなかった 健太君にひとつひとつ生きていくうえで
大切なことを教えていきます。

その中で健太君がいろんな事に気付きだし、友達や後輩のために変わっていく物語です。

今、被災地の多くの方に読んで頂いています。



よろしくお願いします。

この活動のきっかけ
 

 私達を動かした 福島の楢葉町の野球部の先生のメールです。
=========================================

1万人を動かした 1通のメール」


梅原様  お世話になります。


私達が生活する福島県の楢葉町は、ご存知のように原発事故の影響で現在立入禁止区域になっています。
解除の見込みは当分立ちません。子供たちはばらばらになり、転校を余儀なくされました。

突然の避難指示のため、本を読んで 大切に毎日磨いてきたグローブもバットもなにももてずに避難するしかありませんでした。
子供たちはこの逆境にまけずに、転校先でも野球を続け、
また再開してチームの目標であった全国という舞台を
目指せる日が来ることを信じて転校先で頑張る覚悟を決めています。

また、本校生徒のみならず、同地区の200人を越える中学球児たちが同じような苦境と直面しています。

どうか皆様方のご協力で、この子達にもう一度野球をやれる環境を作らせてください。

津波で家や財産など大切なものを沢山奪われた子供もいます。


「でも 子どもたちの夢だけは奪わせない。」
 

そんな思いで活動しています。

ご支援 どうかよろしくお願いいたします。

 

福島県楢葉町立楢葉中学校     野球部顧問 渡邉正秋
 

                        

 

贈るグラブには 全て刻印をおしました。


 

星は 道しるべです。そして 希望の星です。 


円を切っているのは

それをつなぐときはみんなで笑顔でキャッチボールができた時

夢が叶った時につなぎたいという想いです。

復興の夢 魂のこもったグラブの証のマークです。


G−LOVE 精神の活動のお礼 

 
グラブ バット ボールを集める活動は終了しました。

全国の皆様ご協力ありがとうございました。

 



●4月23日         福島県  いわき市 平第一中学校体育館  

第一弾として、いわき市でグラブの方をお渡ししました。
 

IMG_0862(1).jpg

IMG_0875(1).jpg

IMG_0883(1).jpg

IMG_0896(1).jpg

IMG_0899(1).jpg

IMG_0910(1).jpg

IMG_0982(1).jpg

IMG_0986(1).jpg

IMG_1012(1).jpg

IMG_1016(1).jpg

IMG_1028(1).jpg

IMG_1071(1).jpg

 

●5月14日         宮城県  東松島市 でグラブ プレゼント セレモニーしてきました。
 

 CIMG0160(2).jpg

CIMG0138(2).jpg

CIMG0140(2).jpg

CIMG0157(2).jpg

CIMG0148(2).jpg

CIMG0132(2).jpg

CIMG0173(2).jpg

CIMG0206(2).jpg

CIMG0191(2).jpg

CIMG0200(2).jpg

CIMG0195(2).jpg

CIMG0198(2).jpg

CIMG0180(2).jpg

 CIMG0178(2).jpg

 CIMG0188(2).jpg

CIMG0186(2).jpg

CIMG0176(2).jpg

CIMG0162(2).jpg

 

夏休みに 福島県 宮城県 岩手県で 復興記念大会を企画しています。


この機会に皆様も グラブのお手入れ再チェックして下さい。

グラブの手入れの方法はこちらです>>

グリスの入れ方はこちらです>>

     
 







 



新聞掲載/テレビ・ラジオ放映

⇒こちらにもメディア掲載情報ございます

テレビ

●8月16日

NHK 奈良ナビ

CIMG0580(1).jpg
G-LOVE活動

8/27・28の福島での中学生大会について取材されました

Tシャツの事を大きく紹介して下さいました



●6月2日

日本放送 ニュースゼロ 
G-LOVE活動

オリンピック金メダリストの高橋選手は
シューズを
奈良の梅原は グラブを届けた
と紹介して頂きました。



●5月19日

朝日放送 SJチャンネル

BBAのTRSを崩壊した家の中から探し出して
海水 ヘドロをおとして 今も使ってくれている
小学4年生の親子の話です。



●5月17日

朝日放送

ニュースYOU+
G-LOVE活動 東松島のグラブプレゼントの
活動のドキュメンタリーです。



●4月26日

関西テレビ ニュースアンカー 18:45〜約8分

いわき市でのグラブプレゼントセレモニー様子などを
取材して頂きました。(写真で掲載)


同じ内容を

●5月6日(金) 18時台に以下の局で放映されました
<放送局>

山陰中央テレビ

テレビ新広島

岡山放送

テレビ愛媛
 

高知さんさんテレビ 


●4月25日
NHK 14:00〜
「震災に負けない お元気ですか日本列島」で
活動の主旨など取材して頂きました。


●4月中旬
 め〜テレと東海テレビの夕方6時からのニュースに出ました
 名古屋の祖東中学さんでおこなったグラブメンテナンス会が紹介されました

ラジオ

●MBSラジオ
阪神タイガースを応援する番組の中で10分ほど、平田元二軍監督と
G-LOVE活動の主旨、中古グラブのお願のお話をしました。
翌日ラジオを聴いたと言ってご連絡たくさん頂きました。


●京都ラジオ
震災応援コーナーでお話ししました。おかげさまで京都からもたくさんグラブが届きました。



●東海ラジオ
東北を野球で熱くするという特別番組の中で
グラブをお渡ししたあと大会をしたいというG−LOVE活動の方向性の話をしました。
静岡、愛知の方の応援はとても力強かったです。

●NHKラジオ第一
福島県にグラブを届けた日に、生放送で10分ほど今までのG−LOVE活動の経緯と今後の活動の展開の話をしました。

2012/2/17 読売新聞

img731-r2.jpg

12/30 奈良新聞

福島にグラブを送る協力をして頂いた近畿のBBAユーザーの方に、お礼も兼ねて恒例年末グラブセミナーを行いました。

28日・29日に行いましたが、29日は40人近く親子で参加頂きました。ありがとうございました。

20111230nara-200.jpg

8/27読売新聞

 



「復興ガンバロウ中学野球」
福島県西会津のさゆり球場でおこなう大会で
後援に読売新聞東京本社さまが加わっていただきました。
 

20110827yomi_r(1).jpg

8/25毎日新聞


7/31の東松島の試合結果と、8月の福島の大会の予告を載せて頂きました。
楽天イーグルスの今関コーチと、選手の記念撮影です。

20110825mainichi_r(1).jpg

8/24奈良新聞

市役所の記者クラブでG−LOVE活動のTシャツを市の職員の方が着て頂き、活動の趣旨を説明して下さいました。

20110824nara_r(1).jpg

7/31 奈良新聞
 

「野球少年に全力の場を」

当日の東松島の大会の予告をして頂きました。

 

20110812-nara_higashimatushima(1).jpg

7/13高知新聞

 

高知県大月町の道の駅で、応援試合の協力としてストラップと健太の約束を置いて頂けることになりました。ありがとうございます

おかげさまで高知県で
「健太の約束」が200冊以上
販売出来ました

img670-w300.jpg

7/13読売新聞奈良版

復興応援試合のお知らせを掲載して頂きました。おかげさまでTシャツをお店に購入しに来て頂きました。

img669(2).jpg

2011年7月号

中学野球小僧さんに

なぜグラブを集めたかと
その集めた先の楢葉中学の選手と
東京の修徳学園とのドリームマッチ戦を取材して頂きました

img648r.jpgimg647r.jpg

6/25産経新聞奈良版

復興応援試合のお知らせを掲載して頂きました。

sankei20110625(1)(1).jpg

5/28いわき民報

平第2中学の渡邊先生が

第2弾グラブセレモニーを

されました。

100人近く来られたそうです。

img624-0528iwaki-minpo-allrs.jpg

5/22石巻かほく新聞

試合がしたい

img627-0522ishi-kahokuallrs.jpg

5/18石巻日日新聞

震災依頼 初めての野球

キャッチボール

img626-518ishi-nichinichirs.jpg

5/16北國新聞

石川県で 2回目の
グラブメンテナンス会

5/15いわき民報

何故 奈良から グラブが
福島に届いたのか?

5/15いわき民友

150個のグラブで 一斉にキャッチボール

5/15

読売新聞 全国版、東北版

宮城県東松島市に
グラブを届けた事が紹介されました。

img611(2).jpg

5/7

朝日新聞 奈良版


福島県いわき市に

グラブ ボール バットを届けた事が
紹介されました。

阪神タイガースからもボールを
応援して頂きました。

5/5

スポーツ報知 全国版

G-LOVE活動の協力者の

大川先生が紹介されました。

御蔭さまで 宮城県の方から

たくさん情報頂けました。

5/4高知新聞

高知工業をはじめ
高校生が

80このグラブに魂を込めました。

2011年4月11日

中日スポーツ新聞

瀬戸市祖東中学で

小学生 中学生 保護者 指導者と一緒に

グラブメンテナンスをした内容が

 

掲載されました。

 

2011年4月9日

朝日新聞

「野球やろう グラブ 子どもに」

掲載されました。  


おかげさまで 近畿からグラブが
集まりました

2011年4月6日

奈良新聞

「野球少年に再び夢を」

 グラブj地元選手とメンテナンスして
 補修し震災地へ


掲載されました。  

奈良県からもたくさんグラブ集まりました。

 

2011年4月5日

サンケイ新聞 近畿版

「野球少年に元気を」被災地に星印グラブ」

掲載されました。  

選手が 刻印を押してくれました。

2011年4月2日

 

中日スポーツ

 

掲載されました。

 

 

おかげさまで 東海地区で
グラブがたくさん集まりました。

2011年4月2日

 

高知新聞他 全国の新聞
 掲載されました。(共同通信社)

 

この時の記者のかたが 仙台から

このグラブの写真と 

 

「多くの子どもが暇そうに石を投げていた

グラブ大至急たくさん要ります」

と応援してくれました。

 

 

下記のように、メッセージとグラブが届いています。
魂のこもった グラブ大切にお届けしたいと思います。
 



 





 


グラブセミナーの様子



●5月28日(土)桐蔭学園  神奈川県

参加者約200人

岩手県に送るグラブ300個を選手と保護者と一緒にメンテナンスしました。




●4月9日(土)            石川県 小松市          

参加者約200人 
大会が終わってから 夕方から晩まで 本気で型直ししてくれました。


 
熱いメッセージもたくさん預かりました。

●4月10日(日)   PM 2時〜           愛知県  瀬戸市 祖東中学               

 参加者約60人 試合終了後 遠くからかけつけてくれました。

 




●4月17日(日) PM 3時〜         愛知県  名古屋市中村区 御田中学   

今回も 中学 小学生で 多くの方がグラブ お手入れました。


 

 

 


<BBAグラブ工房のオススメ商品>


購入はこちらから 


購入はこちらから


購入はこちらから


購入はこちらから 

▼グラブ職人道具箱
BBAオリジナルグラブ職人道具箱DXには、コンディショナー・半熟オイル等お手入れに便利な道具が詰め合わせになっています。
グラブ職人が実際に使っている本格的な道具や小物をたくさんの人に使ってもらえるように考案しました。 

▼グラブコンディショナー
BBAとホワイトプロダクト社が共同開発した、素上げグラブに最適の新しい感覚のグラブローション!190ml専用グラブブラシ付き。・汚れがとれる、グラブが重たくならず、革が硬くなりにくい、カビが発生しにくくなる(必ず乾燥ケースで乾燥してから行ってください)

▼半熟オイル
グリス小の場合は、レターパックでお送り出来ます。(500円)大好評につき、お徳用も出しました。(素上げの革のほうがより浸透しますので、BBAオリジナルグラブの型付けグラブと大変効果的です)

▼グリス
グラブのうち袋と外袋を一体化しているボンドのような物をグリスといいます。
これにはいくつか種類があります。
BBAが実際に使用しているアタッチメントグリスを是非一度使ってみて下さい!


購入はこちらから 

丸型ハンマー
購入はこちらから 


購入はこちらから 

 

 ▼たたき台
現在の在庫はタンのみです。
商品により多少の色ぶれがありますがご了承ください。直径30cm

 ▼たたき棒
丸い部分でポケットを叩きます。持ち手の部分で、指袋を広げることが出来ます。

 ▼乾燥ケース
乾燥ケースだけでしたらレターパック(500円)でお送りできます。グラブは 貴方の汗や雨んど水分をすいます。貴方のグラブは何グラムですか?
このグラブ乾燥ケースは全国で多くのチームが使用しています
グラブの乾燥に、スパイク、乾燥にぜひお使いください。

 


 


BBAグラブ工房メールマガジン グラブを知り、野球の上達につなげるメールマガジン BBAぐらぶ工房からのメッセージやセミナーの情報 野球グラブにういての知識コラムなどをお送りしています。

登録 削除

BBA人気コラム目次
>>博士の研究室


1、野球グラブ[グローブ]手入れ
 
1-1 野球グラブメンテナンス
 
1-2 グラブの汚れ落とすには
 
1-3 グラブ[グローブ]オイル塗り方
 
1-4 グラブ[グローブ]グリス入れ方
 
1-5 グラブを柔らかくするには
 
1-6 グラブ[グローブ]軽くする方法
 
1-7 キャッチャーミットの手入れ

2、野球グラブ[グローブ]型付け
 
2-1 BBA独自の型付けについて
 
2-2 型付けグラブ[グローブ]の注意点
 
2-3 手の大きさの測り方

3、野球グラブ[グローブ]修理
 
3-1 紐[レース]交換修理
  
3-1-1 指先紐・レース交換修理
  
3-1-2 土手上紐・レース交換修理
  
3-1-3 指芯止め紐・レース交換
  
3-1-4 あご紐・レース交換修理
  
3-1-5 ベルト紐・レース交換修理
  
3-1-6 ウェブ紐・レース交換修理
 
3-2 破れ修理
  
3-2-1 捕球面交換
  
3-2-2 指破れ修理
 
3-3 ムートン交換修理
 
3-4 ヘリ革修理
 
3-5 内袋交換修理
 
3-6 ウェブ修理
 
3-7 硬式加工
 
3-8 キャッチャーミット修理
 
3-9 グラブ職人の道具たち

4、野球グラブ[グローブ]オーダー
 
4-1 オーダーとセミオーダーの違い
 
4-2 硬式オーダーグラブ[グローブ]
 
4-3 硬式オーダーキャッチャーミット
 
4-4 硬式セミオーダーグラブ[グローブ]
 
4-5 硬式セミオーダーキャッチャーミット
 
4-6 軟式フルオーダーグラブ[グローブ]
 
4-7 軟式セミオーダーグラブ[グローブ]
 
4-8 少年用完全別注オーダー


5、YAMATO野球グラブのこだわり
 
5-1 投手用グラブ[グローブ]
 
5-2 キャッチャーミット
 
5-3 内野手用グラブ[グローブ]
 
5-4 外野手用グラブ[グローブ]
 
5-5 ソフトボールグラブ[グローブ]
 
5-6 少年用グラブ[グローブ]
 
5-7 素材へのこだわり
 
5-8 独自の加工へのこだわり
  
5-8-1 型付けについて
  
5-8-2 土手刺繍
  
5-8-3 グラブ特殊オイル加工
  
5-8-4 ベルト締め加工
  
5-8-5 その他独自のカスタマイズ
  
5-8-6 加工機械の紹介
  
5-8-7 BBA加速上達整形インソール
 
5-9 YAMATOグラブの誕生秘話
 
5-10 指先まで力を伝える秘密

6、レース[グラブ紐]の通し方
 
6-1 土手紐[レース]抜き
 
6-2 指先部分の[レース]の通し方
 
6-3 ベルト部分の紐[レース]の通し方
 
6-4 逆巻き[逆閉じ]の仕方

7、BBAからのメッセージ
 
7-1 はじめての方へ
 
7-2 小4〜6の方へ
 
7-3 中学生の方へ
 
7-4 高校生の方へ
 
7-5 草野球の方へ
 
7-6 指導者・保護者の方へ

8、YAMATOグラブサンプル
 
8-1 YAMATOグラブサンプル
 
8-2 レザーサンプル
 
8-3 お手入れ用品サンプル 

9、BBAグラブ工房について
 
9-1 会社概要
 
9-2 お取り扱い店舗
  
9-2-1 本店へのアクセス
 
9-3 スタッフ紹介
 
9-4 メディア情報 
 
9-5 社会貢献G-LOVE活動
 
9-6 BBAの歴史
 
9-7 リンク集
 
9-8 よくある質問
 
9-9 カタログ
 9-10 御問い合わせフォーム

10、インストラクターについて
 
10-1 BBAグラブインストラクター
 
10-2 BBAグラブアドバイザー養成講座