こだわりの道具で上達しよう!
    ヤマトグラブ工房公式サイト
    野球グラブ・グローブサンプル

     

  営業10:00~19:00(水.木定休) tel&fax  0743-52-1405  Mail:bba@big.or.jp ⇒MAP 

グラブ誕生秘話

商品一覧

グラブ型付け

修理/お手入れ

グラブサンプル

博士の研究室(コラム)

5-8-1 型付けへのこだわり

詳しくは2-1 BBA独自の型付けについてをご覧ください。

■ 野球グラブ・グローブの型づけ仕様の選び方

型づけグラブ・型づけグローブをご購入の際は、カートの決済画面で型付けの仕上がりに関する質問にお答えいただきます。その参考にしてください。

 

手のサイズは、どこをはかればよいですか?

こちらのページをご参照下さい。

グラブ・グローブのサイズをどれにしたらよいか悩んでおられたら、
手のサイズ、学年(年齢)、守備をご記入のうえご相談ください。
 

小指のかけ方

小指1本がけ 通常、グラブ・グローブの指袋に、指を1本ずつ入れてご使用いただく方法です。
小指2本掛け 小指の指袋に指を2本入れ、薬指袋に中指を、中指袋に人差し指を入れてご使用いただく方法です。

握力の少ない方や外野、ファーストの方にお勧めです。

小指掛けのところに小指と薬指を2本入れ、薬指入れに中指、中指入れに人差し指を入れます。

こうすることによってボールを捕りに行くときに脇が締まり、親指が立ち、
力が弱かったり手が小さい方でもボールをしっかり握る
(はさむようなイメージ)ことができます。

外野手やファーストミットはグラブが長いので、基本的にこういう入れ方をします。また、ソフトボールや少年野球などでまだ野球をはじめて間のない方はこの捕り方も一度お試しください。

2本がけの人差し指を出した形もあります。子供さんなどの場合はいろいろ試して一番よい方法を探してください。

人差し指を出す、出さない?

出す場合 人差し指を出した場合、ポケットが浅く使えます。
出さないよりも(特に硬式の場合)革1枚分痛みが軽減されます。

ご使用時に、人差し指を出さないでお使いの方は、「出さない」をお選び下さい。

グラブグローブ特殊オイル加工

現在軟式・硬式とも特殊オイル加工が一番注文が多いです。

した場合  ポケット部分を中心にオイルを塗ります。
オイルをしっかり塗りますので、ボールが当たっても、
すぐにグラブ・グローブの革に傷が付きにくくなります。ただし、多少重くなります。

軟式グラブをご使用の方にお勧めです。
オイルのにじみ出方は、グラブ・グローブの革・カラーによっても異なります。
しない場合  素上げでお使いいただけます。素上げの風合いを楽しめます。
利点:
ポケット部分にオイルを多めに加工しているので、グラブ・グローブの捕球面にボールが当たり
そのボールがオイルを少しずつもっていっても中からじわっと出てきます。  

ですが、使用頻度により1ヶ月から数ヶ月でその効能はなくなっていきますので、
その時にBBAオリジナル半熟オイルを捕球面がさらさらになった時にパチンコ玉くらいとって
人差し指と中指で円を書くように塗りこんでください。

(市販のメーカー品の金属の缶に入っているオイルは蝋が入っています。
素上げのグラブの場合表面コーティングされていませんので油が中まで浸透し、
寒くなると蝋が硬くなりますし重くもなりますからくれぐれも使用方法は間違わないでください。)

ベルト締め仕様

レギュラー締め
 
ラベルの横をレースでバッテンにとめます。

外野の小指2本掛けされる方や、ファーストミット(一般用)の場合、
また、手が大きく、手入れ口を広くしたい、と言われる方には、
右のようにラベル横の穴を一個あけてとじます。(一個あけレギュラー) 
>>ご自分で可能なレギュラー一個つめ締めの解説 
かぶせ締め
 
 
ラベルがついているベルト部分を本体の上にかぶせます。

こうすることによって、小指の効きがよくなります。

小指2本掛けにするときは、かぶせ締めがお勧めです。

>>ご自分で可能なかぶせ締めの解説 
 

人差し指を出す、出さない?

出す場合 人差し指を出した場合、ポケットが浅く使えます。
出さないよりも(特に硬式の場合)革1枚分痛みが軽減されます。

ご使用時に、人差し指を出さないでお使いの方は、「出さない」をお選び下さい。

グラブグローブ特殊オイル加工

現在軟式・硬式とも特殊オイル加工が一番注文が多いです。

した場合  ポケット部分を中心にオイルを塗ります。
オイルをしっかり塗りますので、ボールが当たっても、
すぐにグラブ・グローブの革に傷が付きにくくなります。ただし、多少重くなります。

軟式グラブをご使用の方にお勧めです。
オイルのにじみ出方は、グラブ・グローブの革・カラーによっても異なります。
しない場合  素上げでお使いいただけます。素上げの風合いを楽しめます。
利点:
ポケット部分にオイルを多めに加工しているので、グラブ・グローブの捕球面にボールが当たり
そのボールがオイルを少しずつもっていっても中からじわっと出てきます。  

ですが、使用頻度により1ヶ月から数ヶ月でその効能はなくなっていきますので、
その時にBBAオリジナル半熟オイルを捕球面がさらさらになった時にパチンコ玉くらいとって
人差し指と中指で円を書くように塗りこんでください。

(市販のメーカー品の金属の缶に入っているオイルは蝋が入っています。
素上げのグラブの場合表面コーティングされていませんので油が中まで浸透し、
寒くなると蝋が硬くなりますし重くもなりますからくれぐれも使用方法は間違わないでください。)

ベルト締め仕様

レギュラー締め
 
ラベルの横をレースでバッテンにとめます。

外野の小指2本掛けされる方や、ファーストミット(一般用)の場合、
また、手が大きく、手入れ口を広くしたい、と言われる方には、
右のようにラベル横の穴を一個あけてとじます。(一個あけレギュラー) 

>>ご自分で可能なレギュラー一個つめ締めの解説 

かぶせ締め

 
ラベルがついているベルト部分を本体の上にかぶせます。

こうすることによって、小指の効きがよくなります。

小指2本掛けにするときは、かぶせ締めがお勧めです。

>>ご自分で可能なかぶせ締めの解説

ヤマトグラブ工房限定メールマガジン

グラブ工房からのメッセージやセミナーの最新情報、
野球グラブについての上達知識、コラムなどをお送りします

現在約4,000名以上の方がご購読いただいています

登録 削除


BBA人気コラム目次
>>博士の研究室


自分で簡単メンテナンス
野球グラブ[グローブ]手入れ

 
1 野球グラブメンテナンス
 
2 グラブの汚れ落とすには
 
3 グラブ[グローブ]オイル塗り方
 
4 グラブ[グローブ]グリス入れ方
 
5 グラブを柔らかくするには
 
6 グラブ[グローブ]軽くする方法
 
7 キャッチャーミットの手入れ
レース[グラブ紐]の通し方
 
1 土手紐[レース]抜き
 
2 指先部分の[レース]の通し方
 
3 ベルト部分の紐[レース]の通し方
 
4 逆巻き[逆閉じ]の仕方
プロの職人の技術
3、野球グラブ[グローブ]修理
 
1 紐[レース]交換修理
  
1-1 指先紐・レース交換修理
  
1-2 土手上紐・レース交換修理
  
1-3 指芯止め紐・レース交換
  
1-4 あご紐・レース交換修理
  
1-5 ベルト紐・レース交換修理
  
1-6 ウェブ紐・レース交換修理
 
2 破れ修理
  
2-1 捕球面交換
  
2-2 指破れ修理
 
3 ムートン交換修理
 
4 ヘリ革修理
 
5 内袋交換修理
 
6 ウェブ修理
 
7 硬式加工
 
8 キャッチャーミット修理
 
9 グラブ職人の道具たち

YAMATOグラブについて
野球グラブ[グローブ]型付け
 
1 BBA独自の型付けについて
 
2 型付けグラブ[グローブ]の注意点
 
3 手の大きさの測り方

野球グラブ[グローブ]オーダー
 
1 オーダーとセミオーダーの違い
 
2 硬式オーダーグラブ[グローブ]
 
3 硬式オーダーキャッチャーミット
 
4 硬式セミオーダーグラブ[グローブ]
 
5 硬式セミオーダーキャッチャーミット
 
6 軟式フルオーダーグラブ[グローブ]
 
7 軟式セミオーダーグラブ[グローブ]
 
8 少年用完全別注オーダー
YAMATO野球グラブのこだわり
 
1 投手用グラブ[グローブ]
 
2 キャッチャーミット
 
3 内野手用グラブ[グローブ]
 
4 外野手用グラブ[グローブ]
 
5 ソフトボールグラブ[グローブ]
 
6 少年用グラブ[グローブ]
 
7 素材へのこだわり
 
8 独自の加工へのこだわり
  
8-1 型付けについて
  
8-2 土手刺繍
  
8-3 グラブ特殊オイル加工
  
8-4 ベルト締め加工
  
8-5 その他独自のカスタマイズ
  
8-6 加工機械の紹介
  
8-7 BBA加速上達整形インソール
 
9 YAMATOグラブの誕生秘話
 
10 指先まで力を伝える秘密
YAMATOグラブサンプル
 
1 YAMATOグラブサンプル
 
2 レザーサンプル
 
3 お手入れ用品サンプル 
BBAからのメッセージ
 
1 はじめての方へ
 
2 小4〜6の方へ
 
3 中学生の方へ
 
4 高校生の方へ
 
5 草野球の方へ
 
6 指導者・保護者の方へ
BBAグラブ工房について
 
1 会社概要
 
2 本店へのアクセス
 
3 スタッフ紹介
 
4 メディア情報 
 
5 社会貢献G-LOVE活動
 
6 BBAの歴史
 
7 リンク集
 
8 よくある質問
 
9 カタログ
 10 御問い合わせフォーム